こんにちは!愛知県春日井市に拠点を置き、名古屋市や東海地方で空調設備・給排水設備などの配管工事を行っている、山田管工事有限会社です。
「消火配管工事は普通の配管工事とは違うの?」
このように思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は「消火配管工事ってどんな工事?」というテーマで情報をお届けいたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

そもそも消火配管とは?


火事が起きたときに使用される消火設備には、専用の消火用配管が用いられます。
消火設備にはスプリンクラーや消火栓といった設備が多数ありますが、その設備に水や消火剤を供給する配管を消火配管と呼びます。

消火配管には規定がある?

消火配管は消防用設備等専用です。
一部の例外はありますが、原則として他の消火設備との共用が不可能となっています。
金属配管の場合は日本工業規格(JIS)に定められた配管を使用し、合成樹脂管の場合は気密性や強度などを有するものとして基準に適合したものを使用しなければいけません。ちなみに、吸水管も消火設備のポンプごとの専用配管を使用し、ろ過装置を設けるよう規定があります。

消火配管工の重要性

消火設備は火災を鎮め、延焼を防ぐために用いられます。
建物の防火対策は人々の命や財産を守るために重大な役割を担っており、消火設備は消防法にもとづき、正しく設置を行わなくてはいけません。
消火設備を問題なく、かつ安全に稼働させるために消火配管工は非常に重要な役目といえるでしょう。

新規スタッフを募集中!


愛知県春日井市に拠点を置く弊社では現在、ともに業務に携わってくださる新規スタッフの求人募集を行っております。
衛生設備や空調設備、給排水設備など多種多様な設備工事に携わっておりますので、「未経験だけどチャレンジしたい!」「今までの経験を生かしたい!」という方は弊社で一緒に働きませんか?
また、「未経験だけど大丈夫かな?」とお考えの方でも大丈夫です!
経験豊富な先輩たちが丁寧に指導いたしますので、ご安心ください!
さまざまな現場で経験を積んだ先輩たちだから教えられる、確かな技術を継承します!
なお、経験者の方には前職給与や条件などを考慮いたしますので、「技術を生かしたい!」とお考えの方は、ぜひご応募ください。
ご興味を持たれた方は、採用情報ページより、お気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋市など愛知県各地の溶接・空調工事は山田管工事(有)
ただいま配管工の求人募集中です!

〒486-0857 愛知県春日井市浅山町2-9-44
TEL:0568-83-7168
※不在時は留守番電話にご用件とお名前をご伝言願います
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー