こんにちは!
愛知県春日井市を拠点に、空調設備工事や給排水設備工事、それに伴う溶接工事を手掛ける山田管工事有限会社です。
ただいま弊社では、配管工・溶接工の求人募集を行っています。
入社後は、空調設備工事や給排水工事などの現場に携わっていただきます。
配管溶接が求められる現場も少なくありません。
そこで今回は、「配管溶接ってなに?配管溶接工の仕事内容についてもご紹介!」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

配管溶接とは?


配管溶接とは、配管の接続部分に溶接施工を行うことで、2本の配管をつなげる方法です。
配管溶接のメリットは、圧力に強いことです。
そのため、水のような高圧が加わるものの供給にも対応できます。
配管の接続方法のなかでも特に高い耐久性と強度を得られるのが、配管溶接です。
なお、配管溶接の方法には、「突き合わせ溶接」と「差し込み溶接」の2種類があります。
突き合わせ溶接とは、配管そのものを突き合わせた状態で溶接する方法です。
また、差し込み溶接とは、接続部分にフランジやソケットを取り付けて固定した状態で溶接する方法をいいます。

配管溶接工の仕事内容とは?

配管溶接工とは、配管の溶接を行う人を指します。
しかし配管溶接工の仕事は、ただ配管を加熱して接続すればいいわけではありません。
配管溶接では、工場の天井に配管を設置するケースも多々あります。
この作業自体が、高い技術を求められるとても難しいものです。
また、天井を加熱してしまうことで起こる破損やほかの配管への影響なども考慮しなければなりません。
配管溶接工の仕事には、溶接作業を安全に行うための準備や事前確認も含まれるのです。
また、溶接作業を行った後の検査ももちろん配管溶接工の仕事に含まれます。
配管溶接工が行う検査には、「超音波検査」と「放射線検査」の2つがあります。
配管溶接工は、ただ配管を加熱して接続するだけにとどまらない難易度の高い仕事です

【求人】配管工・溶接工募集中!


配管工・溶接工の求人募集にあたり、弊社では未経験者の採用も積極的に行っております。
経験豊富な先輩から直接技術や知識を教われますので、未経験者の方にも安心してご応募いただけます。
応募条件は、誠実であることだけです。
年齢も問いません。
各種資格取得補助も行っていますので、キャリアアップを目指す方にもオススメの職場です。
「空調工事に興味のある方」「手に職をつけて働きたい方」「配管工や溶接工の資格がほしい方」など、たくさんのご応募をお待ちしております。
現場経験者の方は優遇いたしますので、この機会にぜひご検討いただければ幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋市など愛知県各地の溶接・空調工事は山田管工事(有)
ただいま配管工の求人募集中です!

〒486-0857 愛知県春日井市浅山町2-9-44
TEL:0568-83-7168
※不在時は留守番電話にご用件とお名前をご伝言願います
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー