こんにちは!
愛知県春日井市に拠点を置き、空調設備や給排水設備の配管工事を行っている山田管工事有限会社です。
弊社の行っている工事の一つに「管内更生工事」があります。
あまり聞き覚えのない工事かもしれませんが、非常に重要な工事です。
今回は「管内更生工事」についてご紹介したいと思います。

配管工事は「作って終わり」ではない!

空調設備や給排水設備を作りあげる際に必要となる配管工事。
水や空気・ガスなどを建物内で循環させたり、適切な場所に運んだりするために必要とされる工事ですが、安全に運用されるためにはきちんと整備しながら使い続ける必要があります。
配管工事をしてハイ終わり、というわけにはいかないのですね。
古くなった配管回りを使えるようにする工事には、「更新工事」と「更生工事」の二種類があり、場合によってこの二つの工事を使い分けなければなりません。

「更新工事」は手間も費用もかかる

更新工事とは、古くなった配管を取り外して新しい配管へ交換する工事のこと。
新品の配管になるので、その後の故障や漏水のリスクが減り、劣化も抑えられます。
ただし配管は建物全体に張り巡らされているため、交換するには大規模な改修工事が必要になることが多く、費用も手間もかかる工事となります。

低コスト・短期間で配管を直す「管内更生」

更新工事は費用もかかるし、大規模な改修工事をしている余裕はない……そんなときに活躍するのが管内更生工事です。
管内更生工事では、配管の管内をきれいに洗浄した上で、専用の樹脂で配管内をコーティングします。
そうすることで古い配管内を保護して耐久性を持たせて、漏水や故障を防げます。
配管内が新品同様になることに加えて、更新工事に比べて大規模な工事をする必要がないため、費用が抑えられるばかりでなく工期短縮も可能です。

管内更生は配管にとって欠かせない工事!

管内更生は、建物の血管ともいわれる配管を低コスト・短期間で強化してその寿命を大幅に伸ばす、配管にとって欠かせない工事です。
さて山田管工事有限会社では、管内更生工事などの配管工事・修理工事のスタッフを求人募集しています。
弊社は人材育成に力を入れており、未経験からでも配管工事のプロを目指せるほか、仕事に必要な各種資格の取得補助も行っております。
現代の生活を守るために欠かせない配管工事の仕事にチャレンジしませんか?
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋市など愛知県各地の溶接・空調工事は山田管工事(有)
ただいま配管工の求人募集中です!

〒486-0857 愛知県春日井市浅山町2-9-44
TEL:0568-83-7168
※不在時は留守番電話にご用件とお名前をご伝言願います
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー