コラム

column

溶接工事業者に応募できるのは何歳まで?

こんにちは!愛知県春日井市に拠点を構え、東海地方で設備工事や溶接工事の施工を承っている山田管工事有限会社です。
溶接工事業者は何歳まで応募できるのだろう?
この記事をお読みの方は、このような疑問をお持ちなのではないでしょうか。
今回はそのような疑問を解決するため、溶接工事業者に応募できる年齢をテーマに皆様にご紹介いたします。

溶接工は何歳でも働ける?


溶接の仕事は一度身につけると、生涯にわたって働くことができます。
ただ、溶接の仕事で活躍している職人は若い人が多いため、30代や40代になると求人に応募できないと考えている方も多いようです。
しかし、溶接工の求人は年齢や経験が不問のものもあり、どのような年齢の方であっても働くことが可能なのです。
実際の現場でも、50歳を超えても現役の職人として働かれている方もいらっしゃいます。
このように溶接の仕事は、何歳からでもチャレンジできる仕事です。

長く働くために必要なこと

長く働くためには、心身の健康が最重要です。
溶接工のお仕事は重い物を運ぶ機会は、他のお仕事と比べてあまりありませんが、健康被害と隣り合わせのお仕事です。
そのため、安全対策をしっかりと行い、健康を損なわないようにしなければなりません。
また、精神的な健康にも気をつけましょう。
溶接のお仕事は非常に繊細な作業のため、精神をすり減らしながら作業を行います。
そのため、作業が終わると精神的な疲労を非常に感じやすいのです。
この精神的な疲労をそのままにしておくと、身体的な問題につながってしまいます。
このようなことを防ぐため、精神的な疲労を回復させる方法を持っておくといいでしょう。
例えば、アウトドアにでかけることやスポーツをすることなどです。
自分なりの回復方法を持っておくと、万が一の時はその方法に頼ることができ、身体的な問題につながる前に改善ができます。
職人として長く働くためには、心身の健康を考え、疲労を溜めないようにすることが大切です。

【求人】山田管工事では新規スタッフを募集中!


愛知県春日井市に事務所を構える弊社では、ただいま、新規スタッフの求人を募集中です。
経験や年齢は問いません!
溶接工・配管工として働いてみたい人や手に職をつけたい人など大歓迎です。
多くの人から愛される職人を弊社で目指してみませんか?
弊社の求人にご興味をお持ち頂けましたらお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。