コラム

column

配管工事でキャリアアップするための資格をご紹介!

こんにちは!愛知県春日井市を中心に、溶接や設備工事の施工を承っている山田管工事有限会社です。
この記事をお読みの方の中には、ご転職・ご就職をご検討中の方もいらっしゃるでしょう。
そのような方が抱く疑問の1つに、キャリアアップがあるのではないでしょうか。
キャリアアップは給料やご自身のモチベーションにも関わってくるため、非常に気になるテーマだと思います。
そこで今回はそのような疑問にお答えすべく、配管工事でキャリアアップするための資格をご紹介いたします。

配管工事の資格


配管工事にするために、資格は特に必要ありません。
しかし、キャリアアップをするためには資格を取得しておくと有利になります。
そのために取得しておきたい資格は、配管技能士や管工事施工管理技士、給水装置工事主任技術者などです。
その中でも管工事施工管理技士と給水装置工事主任技術者は国家資格であり、合格の難度が高い分持っていると大きなメリットがあります。
例えば、管工事施工管理技士資格を持っていると施工計画や管理監督の立場で仕事と関われるようになります。
管理監督者は求められる責任が大きくなりますが、会社にとって必要不可欠な人材です。
そのため給料のアップが期待できるのです。

資格を取得するメリット

資格を取得する1番のメリットは給料のアップが目指せることでしょう。
特に管理監督者として現場に携われるようになると、大きく収入がアップします。
また、携われる仕事の幅が広がることもメリットです。
社内で誰もできない仕事に携われるようになれば、自己肯定感や自己有能感が満たされ、仕事に対するモチベーションが高まります。
外部からも仕事を直接依頼されるようになるなど、社内外でも活躍の場を広げていけるようになるのです。
また、資格を取得するためには学習が必要です。
学習した内容が日々のお仕事に直接反映されるため、得た知識をすぐに実践でき、勉強の効率も高まります。
専門的な知識は日々の業務には欠かせません。
そのような知識を資格取得の勉強で学べます。

【求人】山田管工事では新規スタッフを募集中!


愛知県春日井市に事務所を構える弊社では、ただいま新規スタッフの求人を募集しています。
配管工でスペシャリストになりたい、手に職をつけたい方にとって弊社は非常に適した環境です。
快適な設備や空間をつくるお仕事に興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にご連絡ください。
皆様からのご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。